MENU

欲しい!家庭用脱毛器。

自分でムダ毛を処理する方法は、
昔は毛抜きやカミソリで剃るというのが一般的でした。
だけど、毛抜きで処理をすると時間がかかるし、毛穴に直接ダメージを与えるので、埋没毛などの原因になってしまっていました。

 

カミソリは手軽に処理が出来るけど、肌を削ってしまうので乾燥肌になってしまうし、すぐにムダ毛が生えてくる。
そんな悩みを解決してくれたのが、家庭用脱毛器でした。

 

家庭用脱毛器なら、肌や毛穴への負担を最小限に抑えながら、キレイに脱毛が出来るということで話題になりました。
だけど、どんな電化製品でもそうですが、発売当初は高価ですし、機械自体も大きくて、手軽に購入することが出来ませんでした。
だから、家庭用脱毛器が欲しくても、結局諦めてしまう人も多かったんですね。
それに、いざ購入しても置き場所がなくて邪魔だったり、使いこなせないという人も多かったようです。

 

でも、家庭用脱毛器が発売されてからは、その需要の高さから
各電機メーカーがどんどん改良していきました。

 

ですから、今の家庭用脱毛器は、昔のものと比べるとお値段はずいぶんと安くなっています。
大きさにしてみてもすごく小さくなって、機種によっては手のひらサイズのものまであります。

 

使い方も簡単になったので、家庭用脱毛器初心者の方でも、手軽に使いこなすことが出来ます。
もちろん、機能性もアップしていますから、中にはエステサロンの脱毛技術と遜色ない効果が得られる家庭用脱毛器まであるんです。
女性の身だしなみに欠かせない脱毛が、安全に簡単に自宅で出来るのは、家庭用脱毛器の進化のおかげなんですね。

 

 

でも、どうやって選べばいいの?

さて、今や、当たり前となってきたこの家庭用脱毛器ですが、
実際に買おうと思うと、いったいどれがいいのかな?と悩んでしまう人が多いようです。

 

確かに、値段も違いますし、
レーザー脱毛器?フラッシュ脱毛器?・・・とそのタイプもいろいろあります。

 

安くなったとはいえ、「失敗したから買い換えよう!」と言うようなレベルの価格ではありません。
絶対に後悔するような買い方はしたくないですよね。

 

そこで、当サイトでは、これから家庭用脱毛器を購入する予定の方に向けて、様々な角度から、各メーカーの脱毛器を比較し、そのメリットデメリットを探ってみました。
同じ買い物でも、ひとそれぞれ重視するポイントは違うものです。
価格か?性能か?使いやすさか?などなど・・・。

 

当サイトの検証結果を参考にして、ぜひ、あなたにとってもベストな1台を選んでみてください!
きっと、これだ!というマイベストが見つかるはずです!

脱毛サロンか、家庭用の脱毛器か・・・

脱毛をしたいという方は、脱毛サロンに通うか、家庭用脱毛器を購入しようか迷っている方も多いでしょう。
脱毛サロンは、プロが施術を行なってくれます。
だから、安心して任せられるというメリットとともに、自分の手や目が届きにくい部分の脱毛がキレイに出来るというメリットがあります。

 

家庭用脱毛器だと、自分の手が届かない部分の脱毛は、完全に出来ない可能性もあります。
つまり、この点が家庭用脱毛器のデメリットと言えますね。

 

ただ、これはよほど背中の中心のムダ毛が多いという方に対するデメリットと言えます。
ほとんどの部分は手が届きますし、鏡で見ればチェックも出来るので、家庭用脱毛器のデメリットとしてはたいした問題ではないでしょう。

 

脱毛サロンは、プロが施術するという以外には、はっきり言ってメリットはほとんどありません。
費用は高いですし、予約をしたり、通ったりという手間があるので、脱毛のためにかける時間がたくさん必要になります。
一方、家庭用脱毛器は、好きな時に好きな部位を脱毛することが出来ます。
予約をする必要もありませんし、サロンに行く必要もないので、細かく言うと交通費も節約出来ますね。

 

 

また、家庭用脱毛器は、購入さえしてしまえば、脱毛に関しての費用はほとんどかかりません。
カートリッジ代と電気代しかかからないので、ローコストで脱毛をすることが可能です。
こうやってメリットとデメリットを比べてみると、家庭用脱毛器がどれだけメリットが多いか分かりますね。

 

口の産毛の脱毛には?

 

口周りの産毛の脱毛はまた特殊です。
この部分は特に敏感な部分ですので脱毛器での脱毛ではなく私は専用のクリームを使っています。
また脱毛サロンでもこの部分の脱毛は出力を下げて行うため、時間と費用が掛かります。
専用脱毛クリームだと1カ月でかなり除毛できますのでおすすめです!
詳しくはこちら→【口の産毛脱毛クリーム】女性の口周りヒゲはこれで解決!